ニュース - news
ニュース
日付
ソンジュン、アクション映画『悪女』出演決定!
2016-10-13

俳優ソンジュンが、キム・オクビン、シン・ハギュンと映画『悪女』で共演することが決まりました。

映画『悪女』は中国でキラーとして育てられた女が韓国に戻り、復讐を果たした後に繰り広げられる物語を描くアクション映画。

監督は映画『殺人の告白』のチョン・ビョンギル監督が務めます。チョン・ビョンギル監督はソウルアクションスクールで学んだ経歴があるほどのアクションツーとして知られています。

そんなチョン監督が、投資社であり配給社でもあるNEWとタッグを組む映画『悪女』に注目が集まっています。

『悪女』は韓国では稀にみる女性ワントップ主人公のアクション映画で、韓国版『ニキータ』としての呼び声が高まっています。

キム・オクビンがキラーとして育てられた女を、シン・ハギュンがキム・オクビンをキラーとして育てる役を演じます。

キム・オクビンとシン・ハギュンは『コウモリ』、『高地戦』に続き、三度目の共演を果たします。

ソンジュンはキム・オクビンを助ける国家情報院の要員役として出演します。

映画『冥王星』、ドラマ『カフェアントワーヌの秘密』などで頭角を現しているソンジュンが本格的な商業映画である『悪女』でどんな活躍を見せてくれるのか期待が膨らんでいます。

映画『悪女』は今年の下半期に撮影が開始される予定です。

ID:
PWD: